金髪美女と付き合いたいならウクライナ留学がおすすめ国際結婚できた人も多数

男で生まれたからには美人な嫁さんが欲しい。

金髪でスタイルもよい美人、大和撫子もよいですが、国際的な美人は全世界で引き寄せる魅力があります。

そんな金髪美人をゲットするならウクライナ人がおすすめ。

でもどうやったらウクライナの美女と知り合えるの?と思いますよね。

そんな時こそ国際留学でウクライナに行くのです。

私は、ウクライナ留学をオススメします。

海外留学は、

「留学して国際感覚を磨きたい」

「将来、海外で通用できる人間に成長したい」

とかが主な理由かもしれないですが、今回の記事ではそれでは面白くないから、私なりの面白い提案を書きたいと思います。

皆さんウクライナという国をご存知でしょうか?ウクライナは、旧ソビエト連邦から独立してできた小さな国であります。

同じくソビエト連邦から独立して建国したロシアとは、度々紛争を起こしている国でもあります。

ウクライナは世界でも有数の美女が多い国

ウクライナはどういうことがセールスポイントかと申しますと、ウクライナは世界でも有数の美女が多い国として知られています。

美女を追い求めてウクライナの地を踏んでみてはいかがでしょうか?

留学してウクライナ人と国際結婚しましょう!

「世界有数の美女が多い国」と聞くと、きっと男性陣はニンマリとしたはずです。

そうです。「留学の動機を勉強のため」とか「国際感覚を磨くため」とかいうキレイ言はなしでいいです。

動機は、単純に「どさくさ紛れに世界有数の美女との出会いを求めて」で良いはずです。

「どさくさ紛れに世界有数の美女と国際結婚したい」これで頑張る動機として転嫁してゆきます。

 

何かしら生活に輝きを持たせようと思うのならば、自分の伴侶を作るのを目的に頑張るで良いはずです。

ゆくゆくはウクライナ人を斡旋する結婚相談所を作るべき

ウクライナを留学の地に選んだのは、「国際感覚を身につける」というわけではなく、「ウクライナ人と国際結婚する」のもあるかもしれないですが、最終的には「日本の男性陣にウクライナ人のお嫁さんを紹介する仕事をしたい」で良しとします。

「嫁、鉄砲、仏法」ということわざがあります。古来より「嫁、鉄砲、仏法」を用いれば世の中が平穏に治まるという意味です。

文字通り嫁さんを商売の対象として扱うとハズレがない。

ウクライナ人との出会いをつなげるYouTuberがいらっしゃいます

ウクライナに日本人相手の現地法人を作られたYouTuberの方がいらっしゃいます。

関西出身の方で、ご自身は結婚詐欺に遇った後にウクライナの若いスレンダーな女性と結婚してあります。

高垣代表が、ウクライナ人との国際結婚を斡旋するというYouTubeです。

国際結婚YouTube 『ロシア、ウクライナブライド』http://ukraine-bride.com

これは、面白いと思います。

晩婚化、未婚化が進んでいると言われている日本社会ですが、日本では婚活が難しいと思えても海外の例えばウクライナという国はもしかしたら自分にもゴールインのチャンスがある。

日本人の女性のように自己主張が強くなく対等な関係を築けそうです。

主張が強い日本人女性はコワい

私個人の意見ですが、日本では古くは男尊女卑という男性を立てる文化が昔の日本ではありました。

しかしながら、最近の日本人の男性と女性は立ち位置が大きく変わってしまった。

以前、私が冗談で「好きな女性のタイプは、私の3歩下がって歩いてくれるような女性」と言うと側にいた女友達は露骨にムッとしたような顔をしてこちらを眺めていました。

そうです。軽い冗談でさえも命取りになりそうなほど最近の日本の女性は主張してくるようになりました。

しかしながら、ウクライナ女性は日本人の女性よりも寛大で些細な交際上の失敗や失言なんかを心広く受け入れるゆとりがあるようです。

そんなウクライナ人女性と知り合い、交際にまで発展できるのですよ!

「よし、頑張ろう!働こう!」

という前向きな気持ちになりそうです。

留学という形式に拘らず、私のような考えがあっても良いはずです。

日本の少子高齢化問題は切実な問題

ウクライナ人との国際結婚を斡旋というのは、今の日本社会にはタイムリーな話題にコミットしていると言えます。

世の中のニーズに届いた、貢献した内容だと思いませんか?

結婚するカップルが増えれば自然と国力が上向いてゆくはずです。

ウクライナ人を嫁にするまでのデメリットは詐欺被害と内戦

まずは、詐欺被害がコワいですね。

留学ぐらいならば、詐欺は起こりにくいとは思いますが、お色気の話になるとそれこそ情弱で騙されるリスクはあるはずです。

法外なお金を支払わされることも想定しておかなければならない。

ウクライナという国自体あまりよく知らない方が多いかと思いますが、ウクライナにはロシアとの内戦が度々起きています。

ウクライナ東部では、2015年2月にウクライナとロシアは停戦に合意したが、その後も散発的に戦闘が続いているとのことです。

首都キエフはウクライナの中心部でその東側で紛争が勃発していた。

1年間に必要なウクライナ留学費用

1年間のウクライナ留学費用の平均はおよそ100~120万円です。

⚫航空費    7~15万円

⚫学費     10~60万円

⚫宿泊費    5~60万円

⚫生活費    12~35万円

⚫留学保険費用 10~25万円

合計      44~195万円

タイトルとURLをコピーしました